97%と驚異のリピート率を誇るレバリズム-L

『しじみエキス』や『牡蠣エキス』が配合されており、肝臓の機能改善や疲労回復効果が期待できることから話題を呼んでいます。

そんなレバリズム-Lは公式サイトの定期コースを利用するとお得に購入できます。

しかし、中には定期コースに対して

 

「簡単に解約できないのでは?」

 

「引き止められるかも・・・」

 

といった不安を抱いている方もいるかもしれません。

ひとつでも不安があると、なかなか一歩が踏み出せないですよね。

そこで今回は、レバリズム-Lの定期コースの条件や解約方法、お得に購入する方法についてご紹介していきます。

ぜひ参考にしてください。

 

レバリズム-Lはすぐに解約できないって本当?

通販サイトの定期コースに多いのが

 

「最低◯回購入してください」

 

という”縛り”です。

自分に合うかどうかも分からないのに継続して購入するのは嫌ですよね。

しかし、その点は安心してください。

 

レバリズム-Lの定期コースには回数縛りなどの条件が無く、2回目からはいつでも解約・休止が可能です。

電話1本で簡単に解約ができるので気軽に試すことができますよ。

 

レバリズム-Lの定期便解約手順

電話での解約方法

レバリズム-Lの解約は電話での連絡が一番早くて確実です。

解約手続きを行う際に解約理由を聞かれますが、素直な意見を伝えれば大丈夫です。

解約理由が分からない方は

 

「効果が実感できなかったから」

 

「値段が高いから」

 

などでも構いません。

なお、解約する際は下記のフリーダイヤルに電話をしてください。

連絡先:フリーダイヤル0120-496-396

 

問い合わせフォームからの解約

レバリズム-Lお問い合わせフォームからでも解約手続きが可能です。

お問合せフォームに解約したい旨を記載してメールを送りましょう。

ただし、電話での解約よりも日数がかかる可能性がありますので、すぐに解約したい方は電話がおすすめです。

 

以上、レバリズム-Lの解約方法をご紹介しました。

以前は商品の解約方法をわざと複雑にしてあるサイトが多かったようですが、レバリズム-Lいつでも簡単に解約できるので安心してくださいね。

 

レバリズム-Lを解約するときの注意点

レバリズムを解約するときに注意しておくべきポイントがひとつあります。

それは”日程に余裕を持って連絡をすること”です。

なぜなら商品が届く間際になって連絡をしても解約が間に合わないからです。

定期コースを解約するときには、必ず次回発送予定日の10日前までに連絡をしなければなりません。

 

この期間を過ぎると商品が発送準備に入ってしまうため注意してください。

とはいえ、レバリズム-L継続して服用を続けることでより効果が実感できるサプリメントです。

肝機能対策や疲労回復を実感するためには、最低でも3か月以上の服用をおすすめします。

 

解約理由を根掘り葉掘り聞かれるのでは・・?

解約手続きの連絡をするのは何だか気が引けてしまいますよね。

 

「できればメールで解約手続きを済ませたい!」

 

という方も多いと思います。

レバリズム-Lメールでも解約可能ですが、手続きの行き違いなどを防ぐためにも電話での解約が良いと思います。

 

レバリズム-Lを解約するにあたって、ペナルティや違約金はあるの?

通販商品の定期コースには

 

「最低購入回数」

 

などのいわゆる”縛り”が設定されていることが多々あります。

商品によっては、最低継続回数前に解約すると、実際の継続数と最低継続数の差額の商品金額違約金として請求される場合もあるので注意しましょう。

その反面、レバリズム-Lの定期コースにはこのような縛りは一切ありませんので安心してください。

ペナルティや違約金を請求されることは100%ありません。

 

返金保証はなし

現在公式サイトで実施されているキャンペーンは特別価格が設定されています。

お得な金額で購入でき、いつでも解約ができることから返金保証は付いていません。

2回目から解約が可能なので、解約を希望する方は早めにフリーダイヤルに連絡をしてください。

 

返品・交換について

レバリズムの定期コースは下記の一定の条件を満たした場合に限り返品ができます。

 

商品側の問題による返品

販売元の問題による返品の場合、8日以内であれば返品が可能です。

具体的な手順としては、下記の通りです。

 

  1. 商品到着後8日以内に返品の連絡を電話で行う。
  2. 連絡後できるだけ速やかに、着払いで商品を返送する。
  3. 販売側が商品確認後、直ちに良品を再発送する。

 

なお、在庫が不足している場合などは、販売側から連絡があった後に同等商品との交換もしくはキャンセル扱いとなります。

 

注文側の問題による返品

購入者側の都合でも返品は可能です。

具体的な手順としては上記と同じですが、送料は購入者側の負担となります。

ただし、返品は不良品にしても購入者都合にしても未開封の場合に限ります。

商品を使用した後の返品・交換はできませんので注意してください。

 

実際に解約した人の口コミをチェック

私は解約をしたことがないので、ここからは実際にレバリズム-Lを解約した方の体験談をご紹介していきます。

解約手続きに不満があったケースとスムーズに解約ができたケースに分けていますのでぜひ参考にしてください。

 

電話繋がらない?悪い口コミ

金銭的に余裕がなくなったので解約しました。

解約しようと電話をかけたのですが、タイミングが悪かったのかなかなか繋がりませんでした。

やっと繋がっても想像以上に時間がかかったので、もっと早くしてくれてもいいのに・・・というのが正直な感想です。

対応が丁寧だったから仕方ないのかもしれませんが。

 

電話がなかなか繋がりませんでしたが、オペレーターの方に

 

「電話が繋がらなかった」

 

と伝えたら丁寧に謝ってくれました。

とても印象の良い対応でした。

 

解約は良し悪し!?良い口コミ

ちょっと不安だったけど、解約手続きの最中は嫌な感じひとつしませんでした。

こんなに早く済むとは思っていなかったので、いいメーカーだなと思います。

 

海外勤務になるのでやむを得ず解約。

 

「解約するのは難しい」

 

と耳にしていたので内心ドキドキしながら電話をかけましたが、思った以上にあっさり解約できました!

 

時間がないので手早く済ませて欲しいと伝えると、数分で解約手続きが完了しました。

柔軟に対応してもらえたので、とても助かりました!

 

レバリズム-L口コミまとめ

解約手続きに関する口コミを調査したところ、そのほとんどが

 

「特に理由を聞かれることも無く、事務的に解約手続きに入った」

 

という内容でした。

しつこく理由を聞かれることや引き留められる心配はなさそうですが、念のため解約理由を考えておくといいかもしれません。

正直な感想で良いと思いますが、どうしても解約理由が思いつかない方は

 

「ニオイがきつくて続けられない」

 

と言えば問題ないでしょう。

 

まとめ

レバリズム-Lの定期コースは2回目からいつでも解約ができます。

違約金などの請求もありませんので安心です。

また、解約手続きは電話1本で簡単に完了するので手間もかかりません。

定期コースは通常価格よりもとてもお得なので、レバリズム-Lの購入を検討している方は定期コースを利用してみてはいかがでしょうか?



レバリズムL最安値公式サイトはこちら!

★最安値公式サイトはこちら★